モーニングセミナー様子

2019年度

2019年5月14日
第606回 高松三木モーニングセミナー
講話者   
一般社団法人倫理研究所 法人レクチャラー
香川県倫理法人会 監査
東新電機株式会社 代表取締役会長
東 秀憲 様

テーマ 「奇跡(!?)は起きる 気と魂と先祖の不思議な話」
出席者    16名 社数15社
当該単会出席者12名 社数11社

不思議な体験話を頂きました。
生死に直面した時、
お墓参りをしてご先祖様にお祈りを
したことで救われた。魂は直感が働く。
宇宙人らしい体験話も
興味深かったです。

広報委員長 山路 静江

2019年5月7日
第605回 高松三木モーニングセミナー
講師   
一般社団法人倫理研究所 法人局 法人スーパーバイザー
香川県倫理法人会 相談役
日渉塗料株式会社 代表取締役
二川 正志 様

テーマ 「習慣が人生を決める」
出席者    15名 社数14社
当該単会出席者13名 社数12社

毎日、生かされているということに
当たり前の中で気づき感謝できること
が大切である。人間とは弱いものです。
当たり前のことが難しい。


良い習慣を身につけると
良い人生になる。

広報委員長 山路 静江

2019年4月23日
第604回 高松三木モーニングセミナー
講師   
一般社団法人倫理研究所
法人レクチャラー
香川県さぬき市倫理法人会 幹事
株式会社カワニシ 代表取締役
川西 弘城 様

テーマ 「小さな己を知る」
出席者20名 社数19社
当該単会出席者13名 社数12社

 
「ハイ」の本当の意味は力いっぱい
やりますという「ハイ」でなければ
意味がない。

うまくやろう、失敗したくないという
体裁が先に立ち本心や真意を隠して
いなかったか。本当の自分を磨くこと

 広報委員長 山路 静江


2019年4月16日
第603回 高松三木モーニングセミナー
講師  国方防虫化学(株) 営業係長
    香川県倫理法人会
    新家谷 剛志 県朝礼副委員長


講師  第一生命保険(株)
    オフィス長代理
    香川県高松三木倫理法人会
    大下 真弓 幹事

 

テーマ 「事業体験報告」
出席者21名 社数20社
当該単会出席者12名 社数11社

新家谷 県朝礼副委員長
知覚差異について
人はルールではなく場に左右される
同じものを見ても捉え方が違う
知識があれば見える世界が変わる。

 

大下 幹事
倫理は大人の道徳である
玄関の靴がそろっているのは
家族の心もそろっている。
悩みがあるとき、期間を決めると良い

広報委員長 山路 静江


2019年4月9日
第602回 高松三木モーニングセミナー
講師  株式会社山香煎餅本舗 取締役会長
    一般社団法人 倫理研究所 法人局 参事 
    河野 武彦 法人アドバイザー

テーマ 「純情(すなお)に生きる」
出席者18名 社数17社
当該単会出席者14名 社数13社

倫理を学ぶ目的はふんわりと
やわらかな、何のこだわりも不足も
なく澄み切った心を持ち続けることである

広報委員長 山路 静江

2019年4月2日
第601回 高松三木モーニングセミナー
講師 四国アイティサービス有限会社    執行役員営業本部長
   香川県倫理法人会
   尾崎 和憲

   県モーニングセミナー副委員長

テーマ 
「そんな事言ったって

 しかたないだろう!!早く実践しろよ」
出席者19名 社数18社
当該単会出席者12名 社数11社

倫理法人会で2つの事を
学んだと思う。
・出会い
・決断
夢と憧れに向かって実践してください

広報委員長 山路 静江


2019年3月26日
第600回 高松三木モーニングセミナー
講師   一般社団法人倫理研究所 
     埼玉県倫理法人会 普及拡大委員長
     有限会社ドリーム 代表取締役
     小出 操 法人レクチャラー

テーマ 「今日という日は残りの人生のスタート」
講師   一般社団法人倫理研究所 法人局 参事
     株式会社ワカマキ 取締役
     若槙 正子 法人アドバイザー

テーマ 「明朗に生きる」
出席者28名 社数27社
当該単会出席者17名 社数16社

三木MS600回です。
何もさしあげられるものはありませんが、
素晴らしい講話者のお話を記念に
心に響かせてください。
小出氏:働く喜びこそ生きる喜び
若槙氏:古事記より困った時はいろいろ対策を立てると良い。

 広報委員長 山路 静江

2019年3月19日

第599回 高松三木モーニングセミナー

講師
なかよし寺子屋  英語塾 なごみ庵
川地 一紘 様

 

 テーマ
「なかよし寺子屋、なごみ庵について」

出席者16名 社数15社

当該単会出席者13名 社数12社

 

過去の辛い経験をしたことにより

人のために子供のためにすることが

自分の幸せにつながっている。

 

MS委員長 蒲生 宰実

広報委員長 山路 静江


2019年3月12日
第598回 高松三木モーニングセミナー
講師   徳島県麻植倫理法人会
     黒瀬栄作 会員

 テーマ
「縁から絆へ(致知と純粋倫理)」
出席者16名 社数15社
当該単会出席者15名 社数14社

人間学誌「致知」から
純粋倫理へ
『念ずれば花ひらく』
坂村真民先生の講話は、
ワープロ筆記が得意で細かに記録した
黒瀬栄作さんでした。


広報委員長 山路 静江


2019年3月5日
第597回 高松三木モーニングセミナー
講師   株式会社えんぴつはうす 企画マネージャー
     木村アンリ 氏


テーマ 「なぜ今、LGBTなのか?」
     ~企業にとって多様性とは~
出席者17名 社数17社
当該単会出席者16名 社数16社

千葉県でパートナーシップ制度
施行で話題になった。
LGBTであるがゆえに深刻な
社会問題でもある


広報委員長 山路 静江

2019年2月26日
第596回 高松三木モーニングセミナー
講師   高松三木倫理法人会
     平木会員、植田会員、新家谷 咲綺さん、山路幹事
     太田幹事、大下幹事、河田幹事

 

テーマ 「7人のなでしこ」
出席者30名 社数28社
当該単会出席者24名 社数22社
 
7人のなでしこ


10才の愛らしいなでしこと
熟女のなでしこのお話は
パワフルでバンザイ!

広報委員長 山路 静江

2019219

595回 高松三木モーニングセミナー

講師   一般社団法人倫理研究所 法人局

     荒井 久満 法人スーパーバイザー

 

テーマ 「良い結果は準備次第」

出席者18名 社数17

当該単会出席者16名 社数15

 

準備マニュアルは、

初めての人でも70点取れる事。

1か月ごとにMSの役割を与え、

成長する場を与える。

 

『山本五十六の言葉』

やってみせ

言って聞かせて

させてみて

褒めてやらねば

人は動かじ

 

MS委員長 蒲生 宰実

2019年2月12日
第594回 高松三木モーニングセミナー
講師   髙谷大地 会員
     小松紳一朗 会員
     横井智 幹事
     吉門 清秀 幹事
     宮内久夫 会員
       吉見好博 会員
     蒲生宰実 幹事

テーマ 「7人の侍」
出席者29名 社数28社
当該単会出席者25名 社数24社

 髙谷大地 会員
営業中に1日3人から
「ありがとう」をもらいたい


小松紳一朗 会員
シェフの勉強ばかりだったので
倫理を学びたい

横井智 幹事
本日宣言します。
体重を目標までに達成します

吉門 清秀 幹事
10単会の中の高松三木倫理法人会から誘ってらもらった縁

宮内久夫 会員
2社の社長と、3才の子育ての
3足のわらじをはく

吉見好博 会員
忙中でも庵治の神社へも
おつとめしている

蒲生宰実 幹事
「倫理塾」で成長できたと思う

広報委員長 山路 静江


2019年2月5日
第593回 高松三木モーニングセミナー

講師  一般社団法人倫理研究所
    法人局 普及事業部 次席
    中国・四国方面
    松本 真志 方面長

テーマ 「気づきから自覚へ」
出席者19名 社数18社
当該単会出席者18名 社数17社

苦難とは、わがままをせず
正しく暮せるものを
わがままを出して不幸になる
わがままを取り去り正しい心にもどる
暮し方が新しい絶対倫理です。
広報委員長 山路 静江


2019129

592回 高松三木モーニングセミナー

講師  一般社団法人倫理研究所 法人局 

    芥川 徹 法人レクチャラー

 

テーマ 「妻から学ぶ倫理力」

出席者18名 社数17

当該単会出席者16名 社数15

 

聞く力、生き抜く力、夫婦力

質問力・・・

昔に比べて「力」がなくなっている

力を創り補充してくれるのが

倫理です。

広報委員長 山路 静江

2019年1月22日
第591回 高松三木モーニングセミナー
講師  香川県丸亀市倫理法人会
    松岡 賢 相談役

 

テーマ 「ピンチこそチャンス」
出席者23名 社数22社
当該単会出席者19名 社数18社

目標をきちんと立てる。
しかし、苦しい時期も来るが、
小さい目標を一歩ずつクリアして、
また一歩進んでいくうちに
目標にたどりつく。
ピンチにあきらめない。
広報委員長 山路 静江

2019年1月15日
第590回 高松三木モーニングセミナー

講師  株式会社リビング新聞社

    石川 邦彦 代表取締役社長

 

 

テーマ 「私の履歴書」

出席者20名 社数19社

当該単会出席者14名 社数13社

 

座右の銘「人間、万事塞翁が馬」

愛読書・・・文芸春秋(菊池寛創刊 現在に至る)

家族は大勢で暮らすのが良い。

四世代同居で子供に心の豊かさを・・・。

 

広報委員長 山路 静江


2019年1月8日
第589回 高松三木モーニングセミナー
講師 高松三木倫理法人会 役員・会員
テーマ 「新年式」
出席者19名 社数18社
当該単会出席者19名 社数18社
 
五月からの新元号と共に
希望に満ち三木会員の
全員の決意発表と甘酒で
カンパイ!

広報委員長 山路 静江


2018年度

2018年12月25日
第588回 高松三木モーニングセミナー

講師 図子 泰 副会長

   蒲生 宰実 幹事

テーマ 「会員スピーチ」

 

出席者20名 社数19社

当該単会出席者17名 社数16社

 

図子 副会長

ありがとうの反対語は当たり前である。

感謝の心と自分なりの役割を果たしていきましょう。

 

蒲生 幹事

健康診断がきっかけで自転車通勤に決める。自分自身への約束、そして約束をやりきる実践をする。

1か月で一キロ減となりました。

 

広報委員長 山路 静江


2018年12月18日
第587回 高松三木モーニングセミナー
講師 三好 東曜 会員
テーマ 「70㎝'s Revolution」

出席者19名 社数19社
当該単会出席者16名 社数16社

アーティスト、農園、政治家の
三好氏の講和ですがすがしいMSでした。
半径70㎝の革命という言葉は
手の届く範囲で良くしていく
ようにしていきましょう
広報委員長 山路 静江

 


2018年12月11日
第586回 高松三木モーニングセミナー

講師 鎌田 政興 会員

テーマ 「生き方」

 

出席者14名 社数13社

当該単会出席者13名 社数12社

 

体づくりについての講話は、

体質は、1.栄養(食べ物)、2.水、3.空気で 決まります。
体は水60%、栄養40%である。

病気は薬では治らないから、

食べ物で体力をつくりましょう。

広報委員長 山路 静江


2018年12月4日
第585回 高松三木モーニングセミナー
講師 ドゥーラたかよ 若山 貴代 氏
テーマ 「会員スピーチ」

出席者18名 社数17社
当該単会出席者16名 社数15社

赤ちゃんは生まれた瞬間に
父親を探すという・・・
人は会話をして、体にふれあうと
いうことが大切である
広報委員長 山路 静江


2018年11月27日
第584回 高松三木モーニングセミナー
講師 大森 貴文 事務長
   細川 浩司 幹事
テーマ 「会員スピーチ」

出席者27名 社数26社
当該単会出席者17名 社数16社

大森 事務長
子供の病気で親の不自然さに
気づくことができた

細川 幹事
目に見えない心の勉強を
喜んで実践するとよい
広報委員長 山路 静江


2018年11月20日
第583回 高松三木モーニングセミナー

講師 川畑 美佐子 幹事

テーマ 「終活~エンディングノートを作成しませんか~」

 

出席者23名 社数22社

当該単会出席者16名 社数15社

 

人生のエンディングを考えることを

通じて自分を見つめ今をよりよく

自分らしく生きる活動をしましょう

広報委員長 山路 静江

2018年11月6日
第582回 高松三木モーニングセミナー
講師 石津 健 法人レクチャラー
テーマ 「ウィークリーマインドセット」

出席者20名 社数19社
当該単会出席者16名 社数15社

右か左かどちらを選ばなければ
ならない時
苦しい方を選ぶようにしている
広報委員長 山路 静江

2018年11月6日
第581回 高松三木モーニングセミナー

講師 泉 憲治 副方面長

テーマ 「ひとつながり」

 

出席者32名 社数30社

当該単会出席者16名 社数14社

 

顕界(この世)と幽界(あの世)

が ひとつ つながりである

お墓参りは見えない部分で

つながっていることの ひとつながり である

広報委員長 山路 静江

2018年10月30日

第580回 高松三木モーニングセミナー

講師 十河 尚史 氏

テーマ 「倫理とは中小企業の社長さんはみんな大先生?」

 

出席者17名 社数16社

当該単会出席者16名 社数15社

 

中小企業の社長さんは

みな先生です。

その道の知識を地域の

皆様の幸せに活動して下さい

広報委員長 山路 静江

2018年10月23日
第579回 高松三木モーニングセミナー
講師 岡田 紀夫 氏
テーマ 「倫理とは?」

出席者14名 社数13社
当該単会出席者11名 社数10社

身近な人こそ大切にする。
大自然の法則に沿って生きる。
仕事の時間は通常7時間
死に物狂いになると
余裕がないので15時間働く。
必ず良くなる。
モーニングセミナー委員長 蒲生宰実

2018年10月16日
第578回 高松三木モーニングセミナー

講師 蒲生 幸代 会長

   三野 聡  専任幹事

テーマ 「会員スピーチ」

 

出席者15名 社数15社

当該単会出席者14名 社数14社

 

蒲生会長 今年度から会員全員のスピーチをお願いします。

三野専任幹事 話し方で損する・人得する人の本の

紹介で会場が湧きました。

広報委員長 山路静江

2018年10月9日
第577回 高松三木モーニングセミナー

講師 新開精治 氏

テーマ 「純粋倫理の素晴らしさ」

 

出席者20名 社数19社

当該単会出席者17名 社数16社

ふんわりとやわらかで

何のこだわりも不足もなく

澄みきった心を持ちましょう

広報委員長 山路静江

2018年10月2日
第576回 高松三木モーニングセミナー

講師 岡野 尚美 氏

テーマ 「心 穏やかな学び」

 

出席者21名 社数20社

当該単会出席者17名 社数16社

 

打つ手は無限

泣き言は言わない

何か方法はあるか

必ず何とかなる

笑顔とやる気

2018年9月25日
第575回 高松三木モーニングセミナー
講師 西丸 一明 氏
テーマ 「私の人生訓~人生の考え方~」

出席者17名 社数16社
当該単会出席者14名 社数13社

熊本県人の気質である情熱で
ターニングポイントに前向きに
進むという人生訓の講話でした。
広報委員長 山路静江

2018年9月18日
第574回 高松三木モーニングセミナー

講師 三役、委員長

テーマ 「新年度あいさつ」

 

出席者19名 社数19社

当該単会出席者13名 社数13社

2018年9月11日

第573回 高松三木モーニングセミナー

講師 内海信一 氏

テーマ 「人との出会いが人生を変える」

 

出席者25名 社数24社

当該単会出席者17名 社数16社

 

本日の講話で心に響いた言葉

人との出会いは大切ですが、
その出会いを良くするのは
自分自身である。

広報委員長 山路静江

2018年9月4日
第572回 高松三木モーニングセミナー
講師 野崎幸三 氏
テーマ 「菓子業界の変化と時代に即した経営」

出席者24名 社数23社
当該単会出席者19名 社数18社

台風21号接近にもかかわらず、大勢の方の
参加ありがとうございました
ケーキ作りの進化の講話に感動です。
広報委員長 山路静江

2018年8月28日
第571回 高松三木モーニングセミナー
講師 東條倫博 氏
テーマ 「日々の仕事と倫理」

出席者21名 社数20社
当該単会出席者13名 社数12社